東奥日報プラス
2022年6月5日
コロナワクチン自動接種ロボの試作機。二の腕の模型に注射針を刺している(弘前大学提供)
ワクチン接種ロボの技術確立に取り組む小渡医師(左)と工藤看護師長
県が運用を始めるマッチングシステム「AIであう」のロゴマーク » この写真の記事へ
ノーベル賞の対象にもなった「重力波」について分かりやすく解説する浅田教授=弘前大学の研究室 » この写真の記事へ
動画コンテストのチラシを手に、募集を呼びかける佐藤代表 » この写真の記事へ
五所川原市がLINEで配信している行政情報 » この写真の記事へ
小柳小でデジタル端末を活用した授業を視察する丸山審議官(左) » この写真の記事へ
「子どもたちの運動不足を解消したい」と意気込む齊藤さん(左)と浅利さん » この写真の記事へ
スタンプラリーのチラシ » この写真の記事へ
インタビューに応じる大和理事長=八戸市のマリエント » この写真の記事へ
スマートフォン版へ