東奥日報プラス
2022年6月5日
弘前さくらまつりが開かれ、多くの人が訪れた弘前公園。弘前市内の飲食店街も4月後半から5月前半、夜間の人出の増加がみられた=4月24日
ご神体の蛭子様を拝む明盛組の伏見組頭=16日、むつ市 » この写真の記事へ
5千人目の入場者となり、遠山常務事業局長(左)から記念品を受け取った住吉さん(中)。右は友人の橋本さん » この写真の記事へ
土俵に上がった途端、大きな声で泣いた赤ちゃん力士 » この写真の記事へ
オペラ「フィガロの結婚」のリハーサルの様子。本番を前に沖澤さんの指揮にも熱がこもっていた=15日午後、長野県松本市 » この写真の記事へ
「エッチャホー」のかけ声とともに踊り手が中心商店街を踊り歩いた黒石よされ。雨のため、30分余りで中止となった=15日夜、黒石市中町 » この写真の記事へ
記念写真に納まる中泊町の新成人や関係者=15日、同町総合文化センター・パルナス » この写真の記事へ
約1500発の花火が夜空を彩った十和田市夏まつり花火大会 » この写真の記事へ
横浜漁港で大勢の観衆を楽しませた花火 » この写真の記事へ
スマートフォン版へ