東奥日報プラス
2022年5月28日
JR琴平駅前を練り歩く大型ねぷた。沿道には大勢の観客が詰めかけた=28日午後7時50分、香川県琴平町 » 記事に戻る
三内丸山遺跡の発掘調査現場で担当者の説明を聞く参加者 » この写真の記事へ
黒石市立図書館のオープンを祝いテープカットをする高樋市長(中央)ら関係者 » この写真の記事へ
写真をふんだんに使いながら、のへじ祇園まつりについて分かりやすく説明しているガイドブック » この写真の記事へ
大型ねぶたの書き割り作業を進めるねぶた師の北村さん=30日夕、青森市安方のラッセランド » この写真の記事へ
【写真右】十和田古道田子道を歩いて十和田湖畔に到着した時の写真。右が水梨ツ子さん(水梨さん提供)【同左】絵図を見ながら十和田湖の様子を回想する水梨さん(左)。後方にあるのは当時はいていたもんぺ » この写真の記事へ
復元した宮越家の蓄音機(左)から流れるレコードに聞き入る当主の宮越さん(手前左から2人目)ら » この写真の記事へ
ねぷた絵フレームと昨年制作したねぷたの写真(ゆきと支配人提供)を手に意気込む「令和ねぷた-皆-」のメンバー。中央が阿保さん » この写真の記事へ
スマートフォン版へ