東奥日報プラス
2022年5月13日
焼け焦げた切り株などが残る火災現場=12日午後、十和田市法量(小型無人機で撮影、三八上北森林管理署提供) » 記事に戻る
事務所の前で、風に揺れるササユリを眺める薬師山さん » この写真の記事へ
西目屋村の二つの宿泊施設で体験できる駆除したクマの革を使ったレザークラフト » この写真の記事へ
岩木山の上空に浮かぶ天の川=26日午前0時10分ごろ、つがる市木造地区 » この写真の記事へ
強い日差しの下、冷たい飲み物で水分補給する子どもたち=25日午前、青森市の青森駅前公園 » この写真の記事へ
色鮮やかなバラが見ごろを迎えた東八甲田ローズカントリー=24日午前 » この写真の記事へ
サルが外したとみられる網の部分を確認する阿部代表 » この写真の記事へ
低温と長雨で実が割れたサクランボ。場所によっては5割が被害を受けているという=南部町のサクランボ園 » この写真の記事へ
広大な畑で、畝に沿ってかれんな白い花を咲かせるジャガイモ » この写真の記事へ
スマートフォン版へ