9月末から県内で発売が始まった「FROZEN LIGHT」の表紙

 東京都を拠点に活動する写真家トーカマヒロさんが、青森県の冬の景色と青森西高校の生徒を撮影した写真集「FROZEN LIGHT」を出版した。青森県の冬と、そこで暮らす高校生を対比させ、自然と人々がともに厳しい冬を越えていく姿を写し出している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)