横浜町の養鶏場で発生した鳥インフルエンザについて、青森県は11日、殺処分を終えた鶏などの埋却完了は14日以降、鶏舎消毒などを含めた防疫措置の完了は17日以降になるとの見通しを示した。