経済・スポーツ団体やプロスポーツの代表らが出席した設立総会

 青森県八戸市と同市の経済・スポーツ関係の13団体が1日、市内のスポーツ施設を活用した合宿や大会の誘致、地域プロスポーツチームの観戦促進に取り組む「八戸スポーツコミッション(SC)」を設立した。大学や企業のチームなど合宿を行った団体に補助金を出して交流人口を拡大し、地域経済の活性化を目指す。SC設立は県内では青森市に次いで2番目。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から