青森県「攻めの農林水産業」推進本部は4日、臨時農業生産情報を発表した。5日朝の県内は冷え込み、平野部でも降霜の恐れがあるとして、苗を保温資材で覆ったり暖房器具で加温したりするなど、被害の未然防止に努めるよう呼び掛けた。