【横浜M-FC東京】前半、得点できず悔しがるFC東京・松木=日産スタジアム(共同)

 明治安田J1第6節最終日(2日・川崎市等々力陸上競技場ほか=8試合)首位の川崎は1-4でC大阪に完敗し、ホームゲーム連続無敗は25試合で止まってJリーグ記録更新はならなかった。勝ち点は16のまま。横浜Mは1-1の後半2分、アンデルソンロペスが水沼の右クロスを合わせて勝ち越し。終盤まで好機は多く、危なげなかった。FC東京は先制を許した後に安部が一時同点としたが、後半に松木(青森山田出)が退場処分を受け厳しくなった。(共同)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から