しばらく社食が続いた福ロウ、ひっさびさにワクワクランチレポートですよ☆ 同じ営業部のC子さんから素敵なお店を紹介してもらっちゃったんです☆

「ウェブ版コンパス・青森エリア版」でも、山海の幸にこだわった魅力的なディナーメニューがたくさん紹介されてた、青森市港町の「レストランコリエンテ」さんです☆

C子さんおすすめのレストランとあって、期待大です☆

お昼も夜も充実したコース料理が好評のコリエンテさんですが、季節限定のランチセットも種類豊富で、その日の気分に合わせて和洋さまざまなメニューから選ぶ楽しみもあるんです☆

福ロウは季節のおすすめメニューから、「大海老とタラの芽、こごみの天ぷら ふわふわ玉子とじ丼(税込1,260円)」を注文☆ 青森では山菜が美味しいシーズン。旬の山菜だから、この時期を外すとありつけない!というわけで、即決定っ☆

C子さんは「オニオンたっぷりソースのポークソテー(税込1,680円)」。どちらも、まずは彩り豊かな新鮮サラダが運ばれてきましたよ☆

「サラダの上にちょこんとのっかってるのは、マイクロトマトという品種のトマトなんだって。プチトマトよりもっと小さくてかわいらしいね ♪ 」

そして、C子さんのメインが登場☆

ひゃ〜っ、美味しそう!

恒例の福ロウとの写真をまず。それからちょこっと味見もさせていただきま〜すっ☆

「細かく刻まれた玉ねぎの和風ソースが、ボリュームたっぷりのお肉をさっぱりと食べさせてくれるね」

そうなんです☆ 一見洋風ですが、玉ねぎソースや付けあわせのごぼうの和え物は白いご飯との相性抜群、和のやさしさを感じます☆

え〜びっ、え〜びっ、えびえびえびえびっ! 

大きな金山焼のどんぶりで登場しましたのは、福ロウ注文の「大海老とタラの芽、こごみの天ぷら ふわふわ玉子とじ丼」っ! 特大の海老にびっくりっ☆

とろっとろの卵に隠れた旬の山菜の天ぷら。幸せがとろける丼〜☆

茶碗蒸しのやさしいお味にもほっと癒され。

その時々の旬の食材を楽しめる限定ランチメニューは、季節ごとに入れ替わるから、これから夏のラインナップも楽しみ〜☆  

街の喧騒からちょっと離れた隠れ家的なお店。モダンな雰囲気の店内と、手間ひまかけた愛情こもったお料理の取り合わせがとっても新鮮で、お箸で気取らず至福の「WASHOKU」ランチを楽しみました☆ 

コーヒーも付いてるから、食後ものんびり☆ さらに、お店からサプライズプレゼントがっ☆

                                   桜の白玉ぜんざい☆ かっわいい〜!

甘さ控えめの小豆にまたまた癒され☆

コリエンテさん、あっりがとうございました!

実は、コリエンテの社長さん、これからの季節にお店のレシピで使用するお野菜を自分の畑で作られてるんだとか。

次回は、ぜひ自家栽培の畑に突撃させてもらいたいっ、と企む福ロウなのでした☆ 

記念日のディナーや歓迎会などの宴会、ご法要会食や50名以上の貸切にも対応のレストランコリエンテさんの情報はコチラ「ウェブ版コンパス・青森エリア版」で☆