潮風に吹かれながら日本海沿いを走り抜ける「リゾートしらかみ」=1日午前10時50分ごろ、深浦町広戸

 JR五能線などを運行する観光列車「リゾートしらかみ」が1日、開業25周年を迎えた。記念イベントは新型コロナウイルスの影響で中止となったが、列車には多くの観光客が乗り込み、日本海の絶景や車内イベント、地元の人たちとの交流などを楽しんだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。