期間限定で販売している(手前から時計回りに)宮金寿司、みやきんバーガー、たこ焼き

 青森県七戸町の老舗和洋菓子店「お菓子のみやきん」(宮沢一史社長)は、すしなど本物そっくりの料理に似せたスイーツを期間限定で販売している。1日のエープリルフールにちなんだ同社の恒例企画で、今年で17年目。販売期間は3日まで。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から