はさみを使って色づいたスチューベンを収穫する園児

 スチューベンの生産量日本一を誇る青森県鶴田町で観光ブドウ園がオープンするのを前に、町内の「つるのこ保育園」の園児9人が2日、同町境のブドウ園で収穫を体験した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。