いや〜、M姉さんったら、人使い荒いっ。連休前も朝からバタバタでしたよ、まったく。ゆとり世代の生き方というものを見習ってほしいですよ。そんなだから額にほれっ、吹き出物出てますよ!

「ありゃ、そうだ。いい加減な食生活してたら栄養不足だわ」

それなら、いいランチがあるのですよ☆ 

青森県内のタウン情報「コンパス春号・ランチ特集」に載っていたレストラン ドゥクロッシュさんの「野菜のちから」ランチ(税込1,575円)です☆

本日はぜひこちらをお試しいただきたいっ!

おっ、いいタイミングで、入社2年目・R社のW田君じゃないですか!うちの営業部のC子さんもお誘いして、4人でお昼行きませんか、会社出てすぐそこですから☆

「ブログでは見てたけど、福ロウ君の食べっぷり楽しみだよね」

C子さん、期待していいですよ! 食べっぷりのみならず、ちゃんと福ロウ流に岸朝子っちゃいますから☆

これです、これ。まずは野菜のたっぷりポタージュから。人参、じゃがいも、玉ねぎ、カブ、ポワロー(西洋ねぎ)などの根菜をたっぷり使用。

併設してる「パン工房&チーズ モンドール」の焼きたてパンとともに。味わい深〜いスープの温かさに、女性陣&福ロウはホッと癒され☆

そして、みずみずしいお野菜をお豆腐の特製ディップで味わう、力強いメインディッシュ登場!

まさに野菜のち・か・ら!

野菜天の下から、ほんのり桜エビ色のおからバーグがひょっこり。これからの季節はひよこ豆のコロッケになるんだとか☆ 

ホクホクのじゃがいもがいい香り☆ 

りんごと玉ねぎのドレッシングもかけてと。たっぷりのお野菜でお腹も満たされます☆

おぉっと、W田君注文の「フレンチ・ステーキ丼(税込1,280円)」! こちらも実に食欲をそそる、いい香りじゃない☆ サラダにスープつきですか。

福ロウにもちょっと見せて、見せて☆ 

お〜っ、葉っぱの下には、ぶ厚いサーロインステーキっ。

葉っぱって・・・。 お肉はボリュームがあるけど、西洋わさびのアクセントで、くどさが全く無くって、女性でもさっぱりといけちゃいますよ」

営業2年目の余裕のコメント。新人営業マンの福ロウも負けられないっ!あっ、因みに福ロウ先輩は花の2008年入社組だからね、呼び方は以降もW田君ですぞ☆ 

さてさて、「野菜のちからランチ」チームのラストは自家製野菜のアイス。

今日はグリーンアスパラのアイスなんですよね、平林シェフ。

アスパラの甘みと香り、アイスになってもしっかり残ってますね☆

優雅に食後のコーヒーもついてと。たまにはこういうランチタイムを過ごして、ストレスを遠ざけねば生活に潤いが生まれませぬぞ☆ 

「まぁたしかに。たまには良いこと言う鳥になってきたね」 

ドゥクロッシュの平林シェフは、地元の無農薬野菜などの生産者とのつながりを大切に、季節ごとの食材を取り入れながら、フレンチを身近に感じさせてくれるお料理を月替わりで提供してくれてるんです。青森市外からのファンも多いとか。 

この素敵な空間で、平林シェフの心のこもったお料理でおもてなしする「レストランウェディング」も好評というから、パーティーなどでのご利用もおすすめです☆

福ロウの勤務先「東奥日報社」本社すぐそばの、大人のフレンチレストラン。福ロウとのランチご希望の皆さん〜!ブログヘのコメント一本ですぐ駆けつけちゃうかもよ☆ もちろんその時はゴチになります☆

今日のランチ

「レストラン ドゥ クロッシュ」

青森市第二問屋町4丁目1-7   MAP   TEL017-762-3222

営業時間:LUNCH  11:30〜15:00(14:00LO)  

       DINNER 17:30〜22:00(21:00LO)

水曜定休(祝日の場合は営業)    駐車場有

2010年6月30日まで有効のドゥクロッシュのお得なクーポンは

こちらから!【タウン情報 コンパス春号】