青森県五所川原市は25日から、12~17歳の中高生を対象とした新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の予約を受け付ける。対象者は市内に住民登録のある約2400人。4月から順次、接種を始め、おおむね5月中に終える見通し。市が24日に接種計画を発表した。

 25日から市のコールセンター(電話0173-26-7751)での予約を始め、31日から市のホームページや無料通信アプリ「LINE」で受け付ける。

 会場は集団接種が市役所本庁舎で、個別接種が市内の医療機関4カ所。接種券は、接種日の前月に郵送する。中学生と基礎疾患がある人については、専用の接種会場(4月16日、市役所本庁舎)を設ける。

 このほか、市は予約キャンセルなどで余剰となったワクチンを有効活用するため、西北五地域の住民を対象に接種希望者を募っている。問い合わせは市のコールセンターへ。