一方通行の規制が7月にも解除される見通しとなった三沢市中心街の県道=24日午後

 青森県三沢市中心商店街の県道の一方通行について、市と県、県警の協議に基づき、7月にも規制が解除される見通しであることが24日、市への取材で分かった。市と三沢市商工会が規制解除を要望していた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。