【青森ワッツ-仙台89ERS】第1クオーター、ワッツの下山(中)がシュートを決め、7-13と追い上げる=マエダアリーナ

 プロバスケットボールBリーグ2部(B2)は23日、各地で第27節6試合を行った。東地区最下位の青森ワッツは、青森市のマエダアリーナで同2位の仙台89ERSと対戦。試合中盤まで一進一退の攻防を繰り広げたものの、終盤に失点を重ね、76-101で敗れた。ワッツは25連敗で、2017~18年に岩手ビッグブルズ(現B3)が記録した24連敗を上回るB2ワーストを更新した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。