桜田市長(右から2人目)ら主催4団体の代表者が集まり、さくらまつり開催を決めた会議=23日午後、弘前市役所

 国内有数の桜の名所・弘前公園(青森県弘前市)で毎年行われる「弘前さくらまつり」の主催4団体は23日、市役所で会議を開き、今年のまつり開催を決めた。会期は4月23日~5月5日。早咲きには準まつり体制で対応する。昨年同様、園内に通行規制を敷くほか、飲酒や食べ歩き、少人数や家族以外での宴会を控えるよう求め、新型コロナウイルスの感染防止に努める。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。