福ロウです、桜の季節も近いってのに凹んでます。えっ、誰って?2010年4月、東奥日報社広告局営業部に配属された「福ロウ」です。えっ?名前がベタ?それもこの半月の外回りで何度言われたことか...。若手芸人の気分ですよ。「今日は名前だけでも覚えて帰って下さい〜」ってね。

「営業」なんてお初の部署に配属されたのはつい先日。実は福ロウ、東奥日報社が創刊120周年を迎えた一昨年の"花の2008年入社組"。東奥日報の未来を背負って華々しくデビューしたんですけど...。営業部へ来てからというもの社内&社外知名度の低さに凹む毎日でして...。 

4月1日の配属後はお目付け役のM姉さんにくっついて営業に引っ張り回される毎日。「表情硬いっ」「名前にひねりが無いっ!」という、姉さんの愛情ある叱咤激励のお言葉をさらりとかわし、当面の秘かな目標は昨今のゆるきゃらブームに乗っかって、ちびっ子たちのアイドルになること。

「あらら〜、口が笑ってないから無理だな。クチ、三日月みたくなってなきゃ。ぱっと見、何の生物か分からないくらいがヒットするゆるキャラなのよん。キミの場合、まんまフクロウだし、名前も"福ロウ"だし。あ〜、こりゃゆるくねぇな〜」

その声は、広告局のゆるキャラ評論家・T美さんっ。めげませんぞ!「目指せっ!着ぐるみ福

ロウ君発注っ」なんですからね☆  

ゆるキャラ好きの心をくすぐる、小さなことからコツコツと。めげない"豆福ロウ"達をどうぞ。

 

 

 

さてさて、気を取り直しまして本題に。

本来夜行性の福ロウではありますが、朝夕の東奥日報紙面から飛び出して、この春営業部員になった最大のお楽しみの一つに、外回りついでの青森県内のランチ探訪があるのですよ☆  

デキる営業マンを目指して飛び回り、あおもりの美味しいランチを明日からしっかりレポートいたします☆  

福ロウが担当、いや、補佐しております青森県内のタウン情報「コンパス」春号は本日発行!話題のお店のお得なクーポン盛りだくさん。

あわせてヨロシクお願いシマス!

今日のランチ

「社員食堂 ひまわり」  今日のところはこちらで・・・

明日からは、いよいよ青森県内の美味しいランチ探訪はじまるよ☆