雪室の前でコーヒーを味わう弘前コーヒースクールの生徒たち

 地域色を生かしたコーヒーを作ろうと、青森県弘前市の弘前コーヒースクール(成田専蔵社長)はこのほど、西目屋村にある同社の炭焼き小屋近くに作った雪室から、貯蔵していたコーヒー豆を取り出し、試飲会を開いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。