今井会長(右端)の説明を聞く大森勝山縄文遺跡ガイドの会の会員

 世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つ、大森勝山遺跡(青森県弘前市)を案内する「大森勝山縄文遺跡ガイドの会」(阿部順会長)が、4月からの本格的な活動開始に向け準備を進めている。21日、同市鍛冶町の城東閣で勉強会を行い、今後の心構えを学んだ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から