【クラーク-九州国際大付】3回表クラーク無死、新岡真輝が右前打を放つ。捕手野田(共同)
【クラーク-九州国際大付】2回裏九州国際大付無死、野田のゴロを一塁に送球するクラークの遊撃手・新岡歩輝(共同)
【クラーク-九州国際大付】1回表クラーク1死、小野が右前打を放つ(共同)

 第94回選抜高校野球大会が19日、甲子園球場で開幕した。1回戦第3試合には、青森県つがる市出身選手が所属する、初出場のクラーク(北海道)が登場。九州国際大付(福岡)に延長十回、2-3で惜しくもサヨナラ負け。初戦突破はならなかった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から