福島県沖で16日深夜発生した地震の影響で東北新幹線が一部区間不通となっていることを受け、日本航空青森支店は17日、同日午後の三沢-羽田線で臨時便を運航すると発表した。臨時便は▽午後1時55分羽田発午後3時15分三沢着▽午後4時三沢発午後5時20分羽田着。また、輸送力強化のため、同日午後の青森-羽田線の機材をボーイング767型機(261席)に大型化する。