青森県は15日、県道川内佐井線(通称かもしかライン)について、次の冬からの通年通行を予定していることを明らかにした。必要な工事や施設整備が11月中に完了する見通し。県議会予算特別委員会で岡前憲秀県土整備部長が菊池憲太郎委員(自民)の質問に答えた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から