配偶者や親族であることなどが条件となっている県立中央病院(青森市)での手術の同意、県営住宅入居などについて、県は「パートナーシップ宣誓制度」に基づいて宣誓した同性カップルも、法律婚と原則同じ扱いにすることに決めた。庁内手続きを進め、4月以降に順次導入する。県は2月に制度を創設したが、利用できるサービスの提供が伴っていなかった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から