式後に父母らと記念写真に納まる十和田湖中の卒業生3人。(前列左2人目から)大久保さん、杉村さん、福士さん=15日

 在校生が3年生しかいない青森県十和田市の十和田湖中学校(藤田文明校長)で15日、本年度の卒業式が行われ、男子生徒3人がたくさんの思い出を胸に学びやを巣立った。同校は2022、23年度は併置されている十和田湖小学校からの新入生がなく、現状では新年度から2年間休校となる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から