三陸コーポレーションの統一ブランド「SANRIKU」の商品(同社提供)

 三陸ブランドを世界に-。2011年3月11日の東日本大震災で被災した青森県八戸市、岩手県、宮城県の水産加工会社7社が結束し、三陸の水産物の海外輸出に挑戦している。震災で失った販路を取り戻そうと、16年9月に共同出資し輸出会社「三陸コーポレーション」を設立して6年。新型コロナウイルスの感染拡大や水産資源減少などの課題に向き合いながら、販路開拓を続けている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。