世界は常に変わるもの
この前までなかったものが今はあったり、またその逆だったりと。

このところの「わさお界隈」であった出来事はと言えば...

津軽自動車道 鰺ヶ沢道路の開通〜
ま、開通したのは先月末だったんですけども...

さりげなーく、開通式のテープカットにわさおも参加してたりしたんですけども...

自動車専用道路ということで、アスファルトの暑さが半端無く、わさお&飼い主母さんもちょっとがんばったんですけども...

この道路が新しすぎて、google map にもまだ載ってないのですが、こんな感じで見ようによっては、「わさおバイパス」に。


(クリックで拡大表示:わさおの場所は筆者追加 / 元画像は国土交通省東北地方整備局青森河川国道事務所のページより)

特に地図左側の深浦方面(秋田方面)から走ってくるとまっすぐ自動車道に直結しているので、そっち方面からわさおのところに来る方はちょっとだけ注意しないと通過してしまうかもしれませぬ。

さてさて...

この道路、もともとそこはかとなくわさおをとはご縁があってですね...

例えば建設周知の看板に


さりげなく登場したり...

ほかにも平成25年8月30日の「道路事業 再評価 一般国道101号 鰺ヶ沢道路」という国交省の資料の中に


なぜか出てきてたり(引用元はこちら「道路事業 再評価 一般国道101号 鰺ヶ沢道路(PDF)

関係各位の中にわさお好きがいるのではないかしら?というアロマが漂ってまいります。

ところで、当地鰺ヶ沢では、「わさお渋滞」という言葉が時々聞かれるのですが、この機会にそれにも言及をば。
ま、簡単に申しますと「わさおのお陰で交通が滞ってんよ!」って意味なのですが。
でも実は、わさお以前には「川尻渋滞」という言葉がありましてな。もともと構造的に交通量が増えると滞留が起きやすい道だったのです。
それにわさおが輪をかけたかといえば...まったく影響はない!とも言えませぬが...、でもでも、上記の資料を見て頂ければ一目瞭然、対流の原因はローソン前の短い区間に2つ信号があることとされとります。

で、まあ、現在は交通の流れがちょうど半々に分割されて(当局プレスリリース:PDF)、いままでのお盆シーズンに比べると道路の混乱は多少はましになったかなーというのが目下のところの心象でしょうか。

とはいえ、わさおのお店の車の出入りはまだちょっとカオスな状態もありますし、無理せずあわてず落ち着いて安全にお越しくださいませ的な本日の記事の結び方でございます。

《オマケ写真》
なんかちょっと全体的にわさお要素が物足りないのでオマケ写真をば。


わさお&つばき&ちょめ 3ショット。