ガソリンスタンドで給油するドライバー。価格高騰に消費者からはため息が漏れる=9日、青森市

 経済産業省が9日発表したレギュラーガソリンの青森県内小売価格(7日時点)は、1リットル当たり170円70銭で、前週から1円40銭上昇した。170円台は2008年9月以来、およそ13年半ぶり。価格上昇が止まらない状況に、県内消費者からは「早く下がって」「厳しい」などとため息が漏れた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。