本堂建て替えの上棟式が行われた普賢院。餅まきには大勢の人が集まった

 約210年ぶりに本堂の建て替えを行っている青森県八戸市豊崎町の宝照山普賢院(真言宗豊山派)で6日、上棟式が行われた。同院関係者や地域住民ら多くの人が集まり、今秋に予定されている新本堂の無事完成を願った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から