西川さんの絵本の世界観が展開されている会場。左から剛史さん、玲子さん、柿木原さん=八戸ブックセンター

 青森県八戸市の八戸ブックセンターは、7日からギャラリー展「いま めが あったよね?展」を開いている。昨年、病気のために34歳で亡くなった同市出身のグラフィックデザイナー西川(c)(ちょも)友美さんの絵本の世界が広がっている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から