青森県三沢市は4日、米軍三沢基地関係者の新型コロナウイルス感染者が同日時点で38人になっていると、同基地から情報提供があったと発表した。基地内の感染者は1月下旬から減少していたが、3月1日時点の13人から25人増えた。

 市基地渉外課は「米軍が感染者の詳細な情報を提供していないので、増加に転じた理由は分からない」としている。在日米軍司令部が4日発表した、同基地の直近24時間の新規感染者数は18人だった。