久々に利用が再開し多くの人が訪れた青森市民図書館のカウンター

 青森市が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため1月下旬から休館としていた市有施設が1日から、順次利用を再開した。待ちわびた市民らが各施設を訪れ、思い思いの時間を過ごした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。