Nakahata.Labを起業した八雲さん(右)と父・一さん

 七戸高校3年の中畑八雲(やくも)さん(18)=同町在住=が2月、ドローンでの撮影やゴルフの室内練習場の管理をする会社「Nakahata.Lab(ナカハタラボ)」を起業した。専門的なスキルはまだないが、父・一(はじめ)さん(41)らのサポートを受けながら、「頑張って勉強し、経営者として一人でやっていけるようになりたい」と、未知のジャンルに挑む。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から