新型コロナウイルスの影響などで、青森県五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道の利用客が大幅に減少していることを受け、県と両市町が津鉄に対する運輸収入を補填(ほてん)することが24日分かった。補填額は3700万円程度となる見込み。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から