【○碧山-阿武咲●】阿武咲(右)は突き、押しで攻めたが、碧山のいなしに出足が鈍った。左上手を引いたものの後退し寄り切られた

大相撲秋場所11日目(19日・両国国技館) 前頭6枚目の阿武咲(青森県中泊町出身)は、押し込まれた土俵際でいくらか粘りを見せたが、碧山に寄り切られて8敗目。東京開催場所では、途中休場した今年初場所以外で自身初の負け越しが決まった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)