今冬の大雪でかさむ除排雪費への財政支援を木村政務官(画面左)にオンライン要望する三村知事=18日、県庁

 青森県が本年度の県管理道路の除排雪経費を、過去最大だった昨年度の約1.3倍に上る67億6900万円と見込んでいることが18日分かった。県が同日、国に追加の財政支援を求めるため、県市長会、県町村会とともに行った木村次郎国土交通政務官に対するオンライン要望で示した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から