五所川原市教育委員会は新年度から、いじめや不登校などの問題について、市内小中学校の児童生徒や保護者から相談を受ける「子どもいじめ相談室」を教育委員会内に設置する。17日に市役所で開かれた市総合教育会議で、市教委が説明した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。