【青森県病院局】県立中央病院(青森市)に勤務する看護師2人(40代女性、30代女性)と、医師・看護師以外の医療技術員職員(20代女性)1人。3人とも8日に陽性確認。院内に濃厚接触者はいない。通常診療を継続する。

 【青森県教育委員会】県立学校の教職員3人(地域別の内訳は中南1人、上北1人、西北1人)。いずれも児童生徒の指導に直接携わっており、8日に陽性と認定された。

 【青森県警】青森署勤務の30代男性警察官。8日に陽性判明。接触のあった職員1人に自宅待機を指示し、一般市民7人には連絡済み。施設の閉鎖なし。

 【青森市】40代女性職員2人、50代男性職員1人の計3人。7、8日に陽性確認。市民との接触はない。

 【弘前市】50代男性職員1人。8日に陽性判明。濃厚接触の可能性のある職員約10人が自宅待機している。

 【弘前市立病院】50代女性職員1人。8日に陽性判明。患者や職員との濃厚接触はない。通常診療を続ける。

 【弘前市・藤代健生病院】職員1人。8日に陽性判明。家庭内感染。患者や職員との濃厚接触はない。通常診療を続ける。

 【弘前市・東奥日報弘前城東販売店】50代の女性アルバイト配達員1人。陽性となった家族の濃厚接触者となり、医療機関でPCR検査を受け、9日までに陽性が確認された。保健所によると、販売店スタッフに濃厚接触者はいない。

 【五所川原市】市役所本庁舎勤務の30代男性職員。8日陽性判明。市民と接する業務には就いていない。

 【青森県立三沢航空科学館】三沢市の同館に勤務するスタッフ1人。8日に陽性が判明。同館は県の感染防止強化対策に基づき1月24日から2月28日まで休館している。

 【日本原燃】六ケ所村の構内で現場作業やオフィスワークに従事する協力会社の20~60代男性社員8人。8日に陽性判明。

 【東北電力東通原発】東通原発に勤務する協力企業の従業員1人。8日に陽性判明。