復元建物の老朽化などが課題となっている史跡根城の広場

 青森県八戸市の国史跡根城跡について、同市教育委員会が今後の具体的な整備方針を示す計画づくりを進めている。本丸を中心に整備した史跡公園「史跡根城の広場」のオープンから20年余りが経過し、復元建物や設備の改修、再整備が必要になっているため。さらに、未整備区域の活用、市博物館の将来的な移転を視野に、2019年度中の「第2次整備基本計画」策定を目指す。計画期間は未定。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)