東日本高速道路青森管理事務所は27日午後4時から、青森道・青森東インターチェンジ(IC)-青森中央ICの上り線を通行止めとした。大型車両の接触事故で中央分離帯のガードケーブルが損壊したため。