Photo:Akiko Ichikawa

THE NEW YORKERS #12: Batsheva Hay

「大草原の小さな家」の主人公、ローラ・インガルスに象徴されるような“プレーリー・ガール”のイメージはこれまで幾度となくファッショントレンドに登場してきた。しかしBatsheva(バットシェヴァ)が作るフローラルプリントのドレスはどこか違う。

私がいつもインスタグラムでフォローしているニューヨークのクールでアーティなダウンタウン系ガールたちが着ているのでその存在を知ったのは約1年前のこと。

Photo:Akiko Ichikawa

大げさともいってもいいパフスリーブやフリルは、単にロマンティックで可愛いだけではない。フェミニティの中にはどこかエキセントリックさが潜んでいるように感じられる。

一体Batshevaとは何なのか? そんなことを勝手に考えあぐねているうちに、この夏には新進デザイナーの登竜門ともいえるVOGUE/CFDAアワードのファイナリストとなり、9月にはNYコレクションの公式プログラムでコレクションを発表するようなブランドとして認知されるまでになった。

Batshevaという名の究極にロマンティックなドレスとは?(前編)Byron(バイロン)で公開された投稿です。