青森県初のまん延防止等重点措置要請にも、県内の観光・宿泊業界は比較的、冷静な受け止めを見せている。営業時間や酒類の提供が具体的に制限される飲食店ほどの切迫感はないものの、苦しいことには変わりなく、じっとまん延防止措置の期限が明ける、2月下旬を見据えている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から