新型コロナウイルス対策の仕切り越しに、中学校教諭から願書を受け取る職員=24日午前、青森市の東奥学園高校

 青森県内の私立高校で24日、全日制課程一般入試の入学願書受け付けが始まり、本格的な高校受験シーズンがスタートした。私立高を所管する県総務学事課によると出願は28日まで。各高校の志願者数は2月1日に発表する。試験は同9日、合格発表は同16日。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から