アイスホッケーのアジア・リーグは21日、各地で29、30日に予定していたジャパンカップ計4試合を中止すると発表した。青森県八戸市などを本拠地とする東北フリーブレイズと、ひがし北海道クレインズの選手やチーム関係者複数人が新型コロナウイルスの検査で陽性となり、出場登録選手数が確保できないため。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から