【スピード男子1万メートル】14分23秒09で7位入賞を果たした佐々木(八戸西)=YSアリーナ八戸
【スピード女子1500メートル】2分6秒68で7位に入賞した下村(八戸西)

 第71回全国高校スケート・アイスホッケー競技選手権(スケートインターハイ)は第4日の20日、八戸市、南部町、青森市で各競技を行った。スピードは男子1万メートルで1年生の佐々木海地(八戸西)が7位入賞。女子1500メートルは下村璃々(りり、同)が7位となり、前日の1000メートルに続き2種目入賞を果たした。アイスホッケー準々決勝は八工大一が強豪・清水(北海道)に1-5で敗れ、5年ぶりの4強入りを逃した。フィギュア女子予選C組ショートプログラムは種市和夏(のどか、八工大一)が18位。予選全組を終え、県勢女子は決勝進出の上位24人に入れなかった。最終日の21日はスピードの男女2000メートルリレーと男女団体追い抜き、アイスホッケー決勝、フィギュア女子決勝フリーを行う。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から