古川さん(左)の指導の下、練習に励む子どもたち

 金木ジャンプクラブが1月から、青森県五所川原市金木町の嘉瀬スキー場で今シーズンの練習を行っている。リレハンメル、長野の両冬季五輪ノルディック複合に出場した古川純一さん(49)=市金木総合支所次長=の指導の下、小学生たちが飛距離を伸ばそうと精を出している。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から