ロボットを手に笑顔を見せる「ろぼっと娘」のメンバー
出前授業で八工大二付属中の1年生にプログラミングを教えるメンバー=15日

 八戸工業高等専門学校(青森県八戸市)のプログラミング教育愛好会「ろぼっと娘」は、市内外の小中学校で自作のロボットを使った出前授業を重ね、地域のプログラミング学習に貢献している。「子どものプログラミングへの抵抗感をなくし、身近なものにしたい」「理工学の分野に興味を持つ女子生徒を増やしたい」との思いで活動に励んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。