会員から合格リンゴを受け取る3年生=板柳中
「祈合格」の文字と絵馬の図柄が入った合格リンゴ

 青森県板柳町の板柳中学校(高橋幸治校長)で17日、高校受験を控えた100人の3年生を激励しようと、住民有志でつくる「9.1-2会」(佐藤洋治会長)が、「祈合格」の文字が入った合格リンゴを贈り志望校への合格を願った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。