自分の検体を採るレストラン樹林の従業員

 新型コロナウイルスの感染拡大を未然に防ぐため、青森県八戸市は市内の飲食店や教育施設を対象とした無料のPCR集中検査を行っている。19日にはさくら野百貨店八戸店内の「レストラン樹林」が従業員の検体採取の様子を公開した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から